消費者金融が人気の理由

カードローンのサービスは消費者金融だけでなく、銀行でも取扱いしています。銀行のカードローンは低金利なので、人気が出てきていますが、それでも消費者金融を選ぶ人が未だに多いです。単純な認知度の影響は大きいですが、それ以外にも消費者金融が選ばれている理由がいくつかあります。

 

まだ銀行ほどではありませんが、消費者金融も大幅に金利が下がっています。昔は40%、最近でも29%近い金利を取っていた消費者金融ですが、今は18.0%まで金利が下がっています。数十万円程度の限度額の場合、銀行のカードローンの金利の相場が14%台なのを考えると、いう程の金利の違いはありません。

 

金利差がそれ程でなければ、サービスの内容によっては消費者金融が選ばれやすくもなります。消費者金融はサービスの早さだけでなく手軽さも大きなメリットとなります。店頭だけでなく、電話や郵送、インターネットからでも申込みが可能です。大手消費者金融の場合、スマホの公式アプリを用意している所もあり、スマホからでも簡単に申込みや借入返済が行えるようになりました。

 

そして、消費者金融が選ばれるポイントとしては、やはり審査があります。銀行のカードローンは審査が厳しいというイメージは根強いです。審査に落ちてしまうとそもそも借りられないので、審査重視で消費者金融を選ぶ人は多いです。

 

融資に早さに関しては銀行よりも消費者金融が優れているのは言うまでもなく、特に有名どころのプロミスは即日融資の対応状況に定評があります。ネットで申し込み後に契約機を利用すれば平日の夕方でも土日でも最短で当日のカード受け取りも可能となるため、早い借り入れを希望される方も安心です。

 

契約機は各地に設置されていますが、繁華街の池袋のプロミスであれば多くの場所で契約が可能となっています。

 

もちろんそれ以外の地域でも早い契約が行えるようになっているのが大手カードローンの人気の理由であり、土日でも船橋のプロミス契約機は営業をしているので早ければその日のうちにカードが受け取れるようになっています。